Canada Working Holiday

& Internship Programs

体験談

大満足のトレーニング!

トレーニング中のカンバセーションのクラスではカナディアンの人達とたっぷり楽しく会話をすることが出来るので、時間が経つのが早かったです。文法ミスも1人1人用紙に書き留めてもらえるので普段気づかないミスにも気づくことが出来ました!それだけでなく、カウンセラーさん達も皆優しいので困ったときすぐ相談にのってくれました。

(ジャスパーのホテルで4か月間勤務 20代後半女性 S.Aさん)

親切な同僚達の中、やりがいのある仕事ができて、楽しくてしょうがない!​

現地オフィスのスタッフの皆様がとても優しく、バンクーバーに来たばかりで何も分からない私をサポートしてくださりとても助かりました。英語講師は経験豊富で教え方の上手な方に巡り会えたと思います。少人数のクラスなので先生との距離が近く、気軽に質問などができるので良い構成になっていると思います。インターンシップ先での私の役割は彼らの商品の日本市場参入をお手伝いすることです。具体的に大きく分けると日本語訳、情報提供、販売者との連絡の3つです。まず最初に日本語訳では、バナー広告の日本語訳、オンラインプロモーションのウェブサイト日本語訳、パッケージの日本語訳を担当させて頂きました。自分の訳した文章がネットに上がったり、商品化されると思うと楽しくてしょうがないです。会社の皆さんは気さくで話しやすく、私の質問にも丁寧に答えてくださりとてもいい方々だと思います。現在のインターン先に大変満足しています。
(バンクーバーの貿易系企業で現在勤務中 20代前半男性 M.Gさん)


バンフにあるリゾートホテル内のレストランで働いています。職場にはアジア人は私を含め2人しかおらず、ヨーロッパやアフリカ、南米などグローバルな環境で、仕事終わりには飲みに行ったりと日々笑顔が絶えません。ホテルのレストランと町中にあるレストランの違いは、ホテルのレストランはほとんどのお客様が連泊されるので毎日顔を合わせることができ、お客様との距離をすぐに縮めることができます!!

(バンフのホテルレストランで現在勤務中 20代男性 H.Nさん)​​

少人数制のクラス最高!

インターンシップ前に1か月間のトレーニングを受けました。1人のカナディアンの先生が一貫して授業をしてくれたので、初めはネイティブの英語が聴き取りにくかったのですが、すぐに耳が慣れて、勉強の内容に集中できました。少人数制のクラスだったので他の国から来たクラスメイトとも仲良くなることができ、授業が終わった後一緒に出掛けたりしました!

(バンフのホテルで現在勤務中 20代前半男性 R.Tさん)

フレンドリーな同僚に囲まれて仕事が楽しい!

バンクーバーオフィスでは先生もスタッフさんもフレンドリーで困った時にすぐに助けてくれました。トレーニングは普通の英語の授業では学べないようなホスピタリティの専門用語やルール等を学べた点が良かったです!インターンシップ先のホテルではハウスキーパーをしており、スーパーバイザーの仕事もたまに兼任しています。様々な国籍の同僚がいて、皆優しくてフレンドリーなので休憩中も楽しく過ごすことができています!

(レイクルイーズのホテルで現在勤務中 20代前半女性 H.Mさん)

専門トレーニングがすごい!​

トレーニング中は、先生が英語初心者レベルの私の理解力に合わせて何度も何度も繰り返して教えてくれました。質問がしやすい環境だったので、1つ1つの疑問をしっかりクリアにしていくことができました。ESLでは学べないようなカナディアンイングリッシュの発音の仕方や聞きわけ方など印象的な授業が多く、すぐに実践したい内容ばかりでした!

(バンフのホテルで6か月間勤務 20代前半女性 M.Nさん)


専門トレーニングを受けるのと、受けないのでは仕事が本格的に始まったときに大きな違いがあると思いました。日常英会話とは違い、接客時に使う単語や表現をトレーニング期間で学べたのは大きいと感じました。また、先生も一つ一つ丁寧にご指導してくれるのでわからないところはその場ですぐに教えていただきました。

(バンフのホテル内のレストランに現在勤務中 20代男性 H.Nさん)